microUSBケーブルで使えるPebble Time 充電アダプターが再入荷&値下げ!! 保護シート、とくに大きな面積のものを貼るときには、気泡が入りがちです。そんな気泡を身の回りにあるもので、比較的簡単に押し出すことができるので、ご紹介します。, 実際に、Optimus Pad にスパプロを貼ってみました。エアブローでほこりを飛ばして作業したので、ほこりは入りませんでしたが、気泡がたくさん入りました。, 作業前に、ポイントがひとつ。気泡を押し出す前に、あまり保護シートを押さえつけないこと。, 使う道具は、MONO消しゴム。他の消しゴムでもいいかもしれませんが、粘りけのあるものは向かないと思います。, 消しゴムの辺を液晶に押しつけるような感じで、気泡を外側に押し出します。指なんかで押し出すよりも、ザクザク気泡が消えていきます。, ipaq h2201頃から時どき拝見させて頂いております者です。 画面保護フィルムの気泡を取り除くには。iPhone修理を心斎橋や大阪でお考えなら心斎橋駅前のスマホスピタル心斎橋(大阪)へ!ガラス割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもご相談ください。 記載されている内容は2018年01月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。, また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。, 気泡筋とは、気泡が入り押し出そうとする際に出しきれずに気泡が線のようになる場合のことを言います。この気泡筋ができた場合は、そのまま放置しておくといつの間にか消えている場合がありますので、まずは2〜3日放置して様子をみてみましょう。しかしこの場合は、気泡筋の中にホコリや糸くずが付いていない場合のみ可能な方法です。必ずホコリや糸くずが付着していないかを確認しましょう。ホコリや糸くずが付着していた場合は、ガラスフィルムを一度剥がしホコリや糸くずをマスキングテープやガラスフィルムを購入した際に付属してきたシールを使用して取り除いてから貼り直す方法しかありません。フィルムを剥がし再度貼り付ける場合は、ホコリが飛び散らないお風呂場で作業を行うことをおすすめします。, 画面の中央に気泡が入った場合は、気泡筋と同様、ホコリや糸くずなどが付着していない場合は2〜3日放置してみましょう。それでも気泡が抜けない場合は、一度ガラスフィルムをはがしてから貼りなおしましょう。また、気泡ではなく虹色の模様がスマートフォンの画面中央に出た、という場合はニュートンリングという現象です。ニュートンリングの現象が起きる理由としては、ガラスフィルムとスマートフォンの液晶画面がぴったり合致するのではなく、どちらかが少し曲がっている状態やズレている状態というのが一番の原因です。ニュートンリングの現象が起きないようにするには、液晶画面とガラスフィルムの微小なズレがなくぴったりと合致するものを選ぶしかありません。, よくiPhone6のガラスフィルムを貼り付けると端の部分が浮いてしまうという方を見かけます。この原因については、最近のスマートフォンでは2.5Dの形が液晶画面に使用されており、以前のように平面の画面ではなく両端が少し滑らかに丸みを帯びた形のものを言います。ご自身が使用しているスマートフォンの液晶画面を見て丸みを帯びているのなら、平面のガラスフィルムではなく、2.5D加工がされたガラスフィルムを使用することをおすすめします。しかし、2.5D用のガラスフィルムを貼り付けた場合でも個体差があり、必ずしも端に気泡のような浮きがなくなるというわけではありません。また、端が浮くのは嫌だという方のためにも、平面のみをカバーするガラスフィルムも販売されていますので、そちらを参考にしてみるのも良いでしょう。, 気泡筋や真ん中にできる気泡と同様、ホコリや糸くずが入っていないことを確認し、2~3日経っても気泡が取れない場合は、PET素材の薄いカードや爪で気泡に一番近い角を浮かせ、ガラスフィルムを押しながら、角部分だけを再度貼りなおすようにしましょう。このときの注意として、上に持ち上げすぎるとガラスフィルムが割れてしまう恐れがありますので、注意して行いましょう。, ガラスフィルムを取り付ける際に、ドライヤーを使用して気泡を消す方法が2つあります。まずは1つ目、ガラスフィルムを取り付ける前に行う方法です。この使用方法は、気泡の中にホコラヤ糸くずが入らないようにするためにも有効です。まず、お風呂場へ移動します。その後、ドライヤーの冷風を使用して、埃を飛ばすように画面へ当てる。埃が飛ばないお風呂場で行うことによって、ドライヤーを使用して飛ばした誇りを再び画面に付着するのを防ぐことが可能です。この方法でホコリや糸くずが取れない場合は、マスキングテープやガラスフィルムを購入した際に付属してきたシールを使用し、取り除きましょう。そうすることで、ホコリや糸くずによって消えない気泡ができることを防ぎます。, 次に2つ目は、ホコリや指紋がガラスフィルムについてしまった、という際にドライヤーを使用する方法です。始めに1つ目と同様、お風呂場へ移動します。次にホコリがついたガラスフィルムの場合は水で洗い流します。水でも洗い流せないほどのホコリや指紋がついてしまった場合は、どこの家にもある食器用洗剤を使用します。食器用洗剤を少量、ガラスフィルムに垂らして軽く撫でるようにし、水で洗い流します。その後は、自然乾燥をする方法とドライヤーの冷風で乾かす方法がありますが、どちらもお風呂場で行うことが重要です。コンセントが近くにない場合は延長コードを使用するなどの工夫をしてみるのも良いでしょう。, iPhone7、8、Ⅹ用では平面のみをカバーする形なこともあり、個体差はありますが端が浮くということが少ない商品でもあります。また、端が浮いてしまうことや何か不具合があった場合は、18ヶ月以内であれば保障対象として、確認が取れ次第代替品と交換が可能なので、安心して商品を注文することができます。貼り付け方は、とても簡単で付属してあるシールでガラスフィルムを固定してから貼り付けます。歪んでしまうかも、と不安な方にもおすすめです。, 1番驚いたのが、画面の透過率です。前使っていた2000円ぐらいのガラスフィルムと全然違いました。貼る際もフレームがあるのでズレなく貼ることが出来ました。風呂場で貼ったのでホコリも入りませんでした。指紋も残りにくいです。ただ、画面全体を保護している訳では無いのでケースは必須だと思います。自分はiFaceのカバーなので安心です。, 簡単吸着加工がされており、液晶画面に置くだけで簡単にガラスフィルムの貼り付けが可能で、気泡ができにくく気泡ができたとしても放置すれば自然と消えると言われています。こちらの商品は端が浮いてしまうことがないように2.5Dの加工がしてありますが、やはり個体差があるため、浮いてしまうことや不具合が出てしまった場合は、メーカー保証を利用することがおすすめです。ガラスフィルムに使用されているガラスは、世界で有数のガラスメーカー旭硝子のガラスを使用しており、強度も9Hです。9Hというのは鉛筆の硬度で9Hの鉛筆を使用しても傷がつかないということです。, ウラナルは、無料で簡単に出来る占いから有名な先生による本格的な占いまで充実したコンテンツをお届けし皆様の幸せに貢献するメディアです。. ドライヤーを活用した保護フィルムの剥がし方・気泡の抜き方についてご紹介します. ラベルを貼る際に気をつけたいのは大きいラベルほどラベル内に気泡が入りやすくきれいに貼れないことがあります。また、樹脂にきれいに貼れた後でも樹脂からガスや気泡が出てきて発生してしまうことがあります。このようなことを一気に解消できるのが気泡対策ラベルです。