日付と時間の入力を補助するプラグイン「DateTimePicker」を紹介します。 jQueryプラグイン「DateTimePicker」 指定したフォームをクリックするとカレンダーと時間が表示され、日付と時間を簡単に入力することができます。 | 「Gallery」には、サンプルパターンもあります。, 「ダウンロード」をクリックすると、jQuery UI のダウンロードページに遷移します。 なので、自分でフォーマットを整形したいときは、次のように指定します。, date オブジェクトには、getFullYear() getMonth() getDate() getDay() というメソッドが用意されているので、取り出したらそれぞれ別の変数に格納しています。, なぜか getMonth() だけは、実際の月から -1 された数字が入るので、 +1 しています。, date オブジェクトのメソッドの詳細は Dateオブジェクト / JavaScriptリファレンス を参照しました。, 曜日を取り出す getDay() では、0 から 6 の数字が取得できます。 となっているので、 jQuery Calendar The calendar can easily be added to an input field with appropriate default settings.jQueryを使ったカレンダー型、日付入力補完ライブラリ。 次のように、入力ボックスにフォーカスをあてると、カレンダーが表示されます。 今回は、 Datepicker しか使わないので、「Core」と「Datepicker」にだけチェックを入れて、ダウンロードしましょう。, ダウンロードしたzipファイルを解凍すると、以下のようなフォルダ構成になっています。, js/jquery-1.6.2.min.js jQuery UI Datepicker(カレンダー)を不特定多数のフィールドに動的に表示するサンプル. ボタンのみから起動したいのであれば、もうひと手間かける必要がありそうです。 例えば、元のテキストエリアを hidden にしておいて、カレンダーが選択された時に、別のテキストエリアにデータを出力させます。, http://hijiriworld.com/web/jquery-datepicker-%E6%97%A5%E4%BB%98%E9%81%B8%E6%8A%9E/. ゼロパディング(zero padding)とは、書式の桁数に満たない数値の場合に、足りない桁数だけ 0 を追加して桁数を合わせることです。 たとえば3桁で1を表す場合、足りない2桁をゼロで埋めて 001 と表記します。 JavaScriptでは、String.slice() を使って桁数を合わせます。 例えば、「2013年03月14日 (月)」と表示したいときは、次のように指定します。, その感覚で、JavaScript でも同じようなことできると思っていたら、そういうものは無いらしい。 じゃあ、入力フォームの隣に「※日付は『yyyy/mm/dd』形式で入力してください」と書いておこう、なんて、そんな原始的なことをしてはいけません。 > 用意して、それを押下したときにdatepickerが表示され、 アプリケーションエラーとなりました。, もう一点ですが、別途カレンダーアイコン(任意)を また、index.html は、ウェルカムページになっているので、ソースは空にしてしまいましょう。, […] http://hijiriworld.com/web/jquery-datepicker-%E6%97%A5%E4%BB%98%E9%81%B8%E6%8A%9E/ […], 現状で、datepickerからの日付取得が ユーザビリティ的にも、ポップアップカレンダーなどの入力支援を設置するのが良いです。, 日付の入力支援を実装する方法はいくつかありますが、時代はjQueryだ!ということで、今回は、jQuery UI のDatepickerの実装方法を紹介します。, まず、ブラウザ上で、jQueryで実装できるUIのカスタマイズをまとめて行います。 あなたのJQueryはこのようになります。 $(".auto").autocomplete("samefile.php); また、どこからJQueryを呼び出しているのだろうか? 前者の挙動は、日付文字列でタイムゾーン文字列がない場合、UTC として扱うという ECMAScript 5 の仕様に基づく。 The value of an absent time zone offset is “Z”. ブログを報告する, // 「年」「月」「日」「曜日」を Date オブジェクトから取り出してそれぞれに代入, JavaScript でゼロパディングするときは slice を使う - もやし日記, Nuxt.jsへのStorybookの導入と、Sassの変数や共通CSSを読めるようにする設定, Vue.jsのカスタムディレクティブを付与した要素にDOMイベントのコールバックを指定する, Python 3ではSimpleHTTPServerではなくhttp.serverを使う, package.jsonのnpmのバージョンを一括で書き変えてくれるncuが便利だった, CSSではみ出した文字を省略する「text-overflow: ellipsis;」がいつの間にかPCでも使えるようになってた!. アイコン押下→datepicker表示までは出来ています。, まず、dateFormat の件ですが、こちらの記載ミスです。申し訳ありません。クォーテーションが抜けておりました。また、年の書式も “yy” ですね… jQueryUIで日付入力欄を実装するには、.datepickerを使用します。 サンプルソース 例1)デートピッカーサンプル [crayon-5faabd7cafa69059517313/] 例2)デートピッカーサンプル(定義を使いまわすパターン) [crayon-5faabd7cafa6d273551390/] 入っている値が 1 〜 9 の場合は、頭に '0' という文字を追加することで、自動的に型変換されて 3 という数値が '03' という文字列になります。, 同じサイトの中では、日付の表記は普通は統一させると思います。でも、日付を扱う場所で都度上記の処理を行うのは面倒なので、フォーマットを整形する部分を関数化して、どこからでも呼び出せるようにしておくと便利です。, date オブジェクトを引数で渡して、整形済みの文字列を戻り値で受け取る関数にしてみました。, コメント欄で、ゼロパディング(ゼロ埋め)は .slice() メソッドを使えばできると教えてもらったので、dateFormat 関数を修正してみました。, if が取れてスッキリしました。うれしい。GAVAScript さん、吉田さん、どうもありがとうございます。, tacamyさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 曜日を取り出す getDay() では、0 から 6 の数字が取得できます。 0 が日曜日、1 が月曜・・・6 が土曜日という対応になっているので、曜日をどのように表記するかかを文字列の配列で持っておきます。 「月」と「日」で1桁だったときに頭に 0 をつける 日付の入力支援を実装する方法はいくつかありますが、時代はjQueryだ! ということで、今回は、jQuery UI の Datepicker の実装方法を紹介します。 ・ jQuery > そこで選択した日付をテキストエリアに表示させるためには dateFormat: yyyy/mm/dd,の一文を加えたら、 どのような操作が必要でしょうか。, 教えてくださると助かります。 js/jquery-ui-1.8.15.custom.min.js development-bundle/ui/i18n/jquery.ui.datepicker-ja.js - 日本語化ファイル, よって、jquery.ui.datepicker-ja.js を development フォルダから、js フォルダに移動して、development フォルダは削除してしまいましょう。 > どのような操作が必要でしょうか。, オプション項目として以下を追加することで、動的にトリガーボタンを生成することも出来ます。, もしくは、自分でトリガーボタン(imgでも可)を設置して、click() のイベントを設定する方が、融通が利くかもしれません。, ただ、この方法ですと、テキストエリアをクリックしてもカレンダーが起動してしまいます。 これを年/月/日と変えたいと思っていて、 このサイトを見つけました。, ご指摘の通りに、 ョー, ページによって複数の画像を切替えるサンプル, 3300以上のフリーアイコンが詰まった「Unicons」, ヘッダーデザインのよくあるサンプル集「Headers.css」, background-imageを使ったボーダーエフェクト色ã€, カーソルにくっつくボタン「Magnetic Buttons」. 15.9.1.15 Date Time String Format. 月/日/年 Movable Type で日付のフォーマットをいじりたいときには、% を使って簡単に設定できます。 用意して、それを押下したときにdatepickerが表示され、 そこで選択した日付をテキストエリアに表示させるためには 日付フィールドに DatePicker を動的に生成または消滅させることができます。フィールド数が不特定多数の場合に役 … 日付の入力フォームを作った場合、入力されるフォーマットは揃えておきたいものです。 0 が日曜日、1 が月曜・・・6 が土曜日という対応になっているので、曜日をどのように表記するかかを文字列の配列で持っておきます。, 「3月」を「03月」と 0 詰めして表記したい場合は、自分で処理しなければなりません。 →jQuery UI ThemeRoller ただし、ECMAScript 6 draft (October 14, 2014) では、これを地方時にするとの記述がある。 正しくは以下となります。記事も修正済みです。, > もう一点ですが、別途カレンダーアイコン(任意)を